1988年 3月 宝塚音楽出版株式会社が宝塚歌劇公演のCDの制作販売を開始
   
1994年 12月 宝塚音楽出版株式会社と合併し、株式会社宝塚クリエイティブアーツに社名変更
   
1995年 7月 宝塚大劇場公演のビデオの制作販売を開始
   
1999年 4月 宝塚歌劇公演の音楽演奏・録音業務を受託
   
2000年 10月 宝塚大劇場公演のDVDの制作販売を開始
   
2004年 4月 CS放送「TAKARAZUKA SKY STAGE」の運営業務を受託
   
2007年 7月 宝塚歌劇オフィシャルショップ「キャトルレーヴ」の運営業務を受託
   
2011年 4月 キャトルレーヴ事業及びCS放送事業を吸収分割により承継
   
2014年 10月 宝塚歌劇関連の雑誌、書籍の出版、販売業務を事業譲受