Loading...
歌劇
「歌劇」創刊100th 手のひらにタカラヅカ

今月の歌劇コーナー紹介

一覧へもどる 次の記事
2018年5月2日

5月の歌劇コーナー紹介 [えと文]

“えと文”とは??

“えと文”はその名の通り、各組のタカラジェンヌが“え”と“文”で綴ったエッセイを毎月お届けする、「歌劇」の名物コーナーの一つです。創刊初期より、生徒が絵やエッセイを執筆する事はありましたが、“えと文”というコーナーとして定番化したのは、昭和44年頃。連載初期には、琢磨みのりが「フェアリー絵巻」、松あきらが「松の出番です」などを執筆しています。

“えと文”に選出された生徒は、3ヶ月交替で執筆を担当。各組の公演の裏話や、公演で演じているあの登場人物へのインタビュー、お稽古場でのエピソード、生徒から生徒へのQ&Aなど、内容は各組・各回様々です。時には、担当以外の生徒によるタイトルロゴや本文中の“え”が登場することも!ユーモアたっぷりの“えと文”からは、五組それぞれの賑やかで楽しい雰囲気が伝わります。

また、各担当の“えと文”のタイトルは、執筆者の芸名や愛称、公演名や当時の流行をもじったものなど個性溢れたタイトルばかり。くすっと笑ってしまうようなタイトルで、読者の皆様の心をくすぐります。

半世紀近くに亘って、生徒から生徒へと脈々と受け継がれる“えと文”の歴史の重みを感じます。

<2018年4~6月号“えと文”題字>

  • 花組
    優波 慧
  • 月組
    輝月ゆうま
  • 雪組
    杏野このみ
  • 星組
    紫藤りゅう
  • 宙組
    花咲あいり

あのトップスターも“えと文”を執筆!!

現在、トップスターとして舞台で活躍する5名も、トップスター就任前には全員が“えと文”を担当していました!

  • 花組 明日海りお
    「探偵ミリレオ―実におもしろい―」(2010年1~3月号)※執筆当時は月組所属

  • 月組 珠城りょう
    「月組のたまり場」(2016年1~3月号)

  • 雪組 望海風斗
    「大問題」(2012年1~3月号)

  • 星組 紅ゆずる
    「くれないのにゆずる」(2010年7~9月号)

  • 星組 紅ゆずる
    「Benny good year」(2014年1~3月号)

  • 宙組 真風涼帆
    「ゆりかもめーる便」(2013年7~9月号)※執筆当時は星組所属

トップスターたちの執筆した“えと文”が読みたい!!という方は、2008年~2017年の“えと文”10年分を全10巻に収めた歌劇SPECIAL BOOK「えと文」(2008~2017)で、当時のスターたちの傑作集をお楽しみいただけます。この機会に是非、お手に取ってご覧ください!

各組の最新ウラ!?情報が満載の“えと文”。
歌劇誌ご愛読の際は、是非チェックしてみてください!

歌劇

「歌劇」5月号

表紙・巻頭ポートレート
礼真琴

「歌劇」で長く続く名物コーナー"えと文"の2008年から2017年までの10年分を全10巻に収めたSPECIAL BOOKが発売!