次世代育成支援対策推進法の基本理念に沿って、社員が働きやすい労働環境を作ることによって、全ての社員が
その能力を十分に発揮できるようにするため、次の通り行動計画を策定する。
   
1.計画期間: 2016年4月1日から2018年3月31日までの2年間
   
2.内   容: 目 標
  職場における育児と仕事の両立に対する本人の不安を払拭するため、関連する会社制度や諸手続きにつき周知を図る。
   
  <具体的対策>
  ・育児に関する会社の制度を記したリーフレットを作成し、従業員への周知を図る。
  ・妊娠から出産、育児休職中、復職後の働き方等について、内容や必要な手続きをまとめた本人向けリーフレットを作成し、 希望者に配布する。