番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

バビロン−浮遊する摩天楼−(’03年星組・東京・千秋楽)

香寿の魅力を古代の魔都の名を冠したレビューで表現する。星組主演コンビ・香寿たつきと渚あきの退団公演で、サヨナラショー、退団挨拶も。'03年星組・東京宝塚劇場・千秋楽。作・演出は荻田浩一。香寿、渚、初風緑 他。不思議な街角に迷い込んだ男(香寿)は、女(渚)の妖しい魅力に惑わされ、廃都バビロンの奥深くへ誘われていく。古代バビロンの空中庭園、美しいドレスに身を包んだ女達が花と見まごうばかりに舞い踊る。廃墟のような近代都市、黒い鳩(安蘭けい)が歌い、男は死にかけた白い鳩(朝澄けい)を見つける。廃都に一斉に灯が入ると、夜の繁華街へ。男は女を見つける。タキシードの男(初風)が男を挑発する。男と女のデュエット。二人の幻想は、いつしかたゆたう金色の砂に包まれる。やがて古代の夢は現代の祝祭へと変わっていく。

主な出演者香寿たつき、渚あき/初風緑 他

放送日時

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

バビロン−浮遊する摩天楼−(’03年星組・東京・千秋楽)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。