番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

明日海りおサヨナラ特別番組「Never forget you」

2019年11月24日の花組東京宝塚劇場公演千秋楽を最後に、宝塚を卒業する花組トップスター・明日海りおのサヨナラ特別番組。明日海は、2003年月組公演『花の宝塚風土記』で初舞台を踏み、月組に配属に。フェアリータイプの華やかな二枚目男役として、下級生の頃から注目を浴びました。2008年『ME AND MY GIRL』新人公演で初主演を務め、2009年宝塚バウホール公演『二人の貴公子』では龍真咲と共にダブル主演を務めました。その後も、『夢の浮橋』『エリザベート-愛と死の輪舞-』『ラスト プレイ』など新人公演での主演も多く、2011年には『アリスの恋人』で宝塚バウホール単独初主演を務めました。2013年には花組に組替えに。2014年には花組トップスターに就任し、宝塚大劇場お披露目公演は『エリザベート-愛と死の輪舞-』。2015年には第2回台湾公演『ベルサイユのばらーフェルゼンとマリー・アントワネット編ー』『宝塚幻想曲』で、台湾のお客様に熱狂的に迎えられました。2018年には舞浜アンフィシアター、2019年には横浜アリーナでコンサートを開催するなど、宝塚史上に残る快挙ともいえる活躍を続けています。番組では、明日海のこれまでの宝塚での軌跡を振り返って、舞台映像とインタビューでお送りします。花組の下級生男役たちとの楽しいコーナーもご期待下さい。

主な出演者明日海りお

放送日時
2020年09月06(24:00)

  • 永遠に…… 投稿者:AN
    言葉のひとつひとつにこもる男役への情熱、宝塚への愛に胸を打たれました。
    映像と共に思い出される舞台の数々……当時の葛藤や気持ちの移り変わりを聞いて、
    舞台人「明日海りお」を形作るものすべてに根拠があるのだと感じました。
    彼女の卓越した演技力は舞台上に登場人物を息づかせ、
    こだわりぬいた外見も相まって、実に自然に観客を別世界へと誘います。
    私と家族が宝塚歌劇に舞い戻ったのも、明日海りおのそんな舞台がきっかけでした。

    トークでは自らのお役を新人公演で務めた下級生の方々と話されていて、これからの宝塚を支える彼女らに、確かに受け継がれる輝きを感じました。
    一時代が終わっても、また次の世代へと受け継がれる精神。
    明日海さんの築き上げたものは、時が流れすべてが変わっても消えることはありません。
    素敵な番組をありがとうございました。
    投稿日時:2019年11月28日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

明日海りおサヨナラ特別番組「Never forget you」

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース