番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

異人たちのルネサンス-ダ・ヴィンチが描いた記憶-('18年宙組・東京・千秋楽)

15世紀のイタリア・フィレンツェを舞台に、万能の天才と謳われながら、その生涯に多くの謎を残すレオナルド・ダ・ヴィンチの若かりし頃の愛と苦悩を描く。作・演出は田渕大輔。'18年宙組・東京宝塚劇場・千秋楽。真風涼帆、星風まどか、芹香斗亜 他。15世紀、代々銀行家を営むメディチ家の当主、ロレンツォ・デ・メディチ(芹香)は、フィレンツェの統治者として、また優れた芸術品の収集家として、イタリア全土にその名を知らしめていた。兼ねてから、ロレンツォの関心はヴェロッキオ工房で働く若き職人、レオナルド・ダ・ヴィンチ(真風)に向けられていた。人並外れた才能を持つ彼を独占し、召し抱えたいと狙うロレンツォ。だがその遣り口に反発し、レオナルドは彼の庇護を受ける事を拒み続けていた。対するロレンツォは、ヴェロッキオ工房を閉鎖に追い込むという強硬手段に打って出る。幼い頃からの師であるヴェロッキオと工房を救う為、メディチ宮へと向かうレオナルド。だがそこで、彼は一人の女性との再会を果たす。それは、今もレオナルドの心に焼きついたままの少女…幼馴染のカテリーナ(星風)であった…。

主な出演者真風涼帆、星風まどか、芹香斗亜 他

放送日時
2021年09月11(19:30)

  • あまりにも美しい圧巻な宙組
    投稿者:かえこ
    真風涼帆さんのお芝居共に最高に素敵なフィナーレ!本当に息するの忘れてしまうくらい圧巻!
    ユリカさんと下級生の退団者さんとのやり取りもとても面白くて(笑)ユリカさんの気さくなほんわかとしたお人柄を改めて感じれて嬉しかったです。
    投稿日時:2021年09月14日
  • フィナーレが最高でした
    投稿者:ようこ
    美しい世界観もよいですが、特にフィナーレが秀逸。
    真風さんをはじめとする男役さんのかっこよさが引き立つ衣装と振り付けで、見るときは興奮してしまい息が止まっています(笑)
    このまかまどのデュエダンは最高に神々しかったです。
    真風さんと退団者のやりとりには爆笑でした。あたたかい宙組の様子が伝わるよい千秋楽でした。
    投稿日時:2021年09月13日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

異人たちのルネサンス-ダ・ヴィンチが描いた記憶-(18年宙組・東京・千秋楽)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。