番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

チェ・ゲバラ('19年月組・ドラマシティ)

キューバ革命を成功へと導いたエルネスト・ゲバラ(通称チェ・ゲバラ)の、誇り高くも激しく、清廉で理想に燃えた生き様をドラマティックに描く。作・演出は原田諒。'19年月組。シアター・ドラマシティ。轟悠 他。1950年代、南米諸国の民衆は強国の犠牲となり、アメリカ資本による反植民地化支配のもとで貧困に喘ぎ苦しんでいた。キューバにおいても、アメリカ・マフィアと繋がり私腹を肥やす大統領バティスタ(光月るう)による独裁政権に国民の怒りは募っていた。そんな中、エルネスト・ゲバラ(轟)はアルゼンチンの裕福な家に生まれ医者となるが、飢えに苦しむ人々を見るにつけ、自分が成すべきことは他にあるのではないか、そんな思いに駆られていた。南米大陸を放浪し、メキシコにやって来たエルネストは、ふとしたことからキューバの弁護士フィデル・カストロ(風間柚乃)と出会う。エルネストとフィデル、二人にとってこれがまさに運命的な邂逅となった。フィデルはバティスタ政権を倒そうとクーデターを起こすが失敗し、仲間たちとメキシコへ亡命してきていたのだった。己の無力さを痛感しているフィデルの姿を目の当たりにしたエルネストは、フィデルの思いが自分の内なる問いかけへの答えとなると確信する。そして、再び失敗することを恐れるフィデルを鼓舞し、共に立ち上がろうと訴えかける。

主な出演者轟悠 他

放送日時
2020年10月17(19:30)

  • すごい生き様 投稿者:ちえ
    かつて敗戦後の白洲次郎の生き様の舞台で、轟さんの宝塚らしからぬ演技にリアルに感動した事を思い出しました。あの頃から10年を経てるゲバラの生き様、死に様を、捨て身で投じてる演技が、轟さんに重なって、ブレない事の凄さに新ためて感動をいただきました。風間さんのエルネストを想う歌にも感動しました。
    お若いのにこれからが楽しみです。
    投稿日時:2020年06月02日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

チェ・ゲバラ(19年月組・ドラマシティ)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース