番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

ル・ポァゾン 愛の媚薬('90年月組・宝塚)

ル・ポァゾン(愛の媚薬)によって更に激しく燃え上がる、愛の戯れ、愛のさすらい、愛の苦しみ、愛の憎しみ…様々な愛のオマージュを華麗に美しく描いたレビュー。月組トップスター・剣幸の退団公演でもある。作・演出は岡田敬二。'90年月組・宝塚大劇場。剣、こだま愛、涼風真世 他。ル・ポァゾン(愛の媚薬)とは何かとプロローグの紳士が歌い、美しい媚薬の容器の中でのカップルの愛のデュエットから始まる華やかで香り高いオープニング。トリスタンとイゾルデの「愛の喜び」、幻想のエデンの園を背景に、現代のアダムがジゴロになって愛の誘惑の中で歌い踊るシーン、人生に打ちのめされた一人の青年が恋人に励まされて、再び新しい人生に立ち向かう、勇気溢れる場面、ラフマニノフ、ショパン等の名曲をベースにした、切なく甘美なシーンなど。レビューの美しさ、豪華さ、楽しさに溢れた作品。

主な出演者剣幸、こだま愛、涼風真世 他

放送日時
2021年10月07(13:00)
2021年11月15(08:00)

  • 初演ルポァゾン
    投稿者:りか
    歌い出しから引き込まれるオープニング。圧巻の歌声でした。ウタコさんからかなめさんへの引き継ぎも素晴らしかったです。80年代、90年代は名作がたくさんありますね。
    投稿日時:2021年09月03日
  • 念願の
    投稿者:ちい
    ずっと前からアンコールリクエストをしていたので(笑)
    やっと念願叶って嬉しいです。
    剣さん退団という特別な公演なのはもちろんですが、
    冒頭の涼風さんの歌は鳥肌です。
    プロローグが良いショーは間違いないですね(*^^*)
    投稿日時:2021年09月02日
  • ただいま、宝塚
    投稿者:ふわ
    子供の時に地上波で見た、『ル・ポァゾン』。ビデオテープが擦り切れるまで見ました。
    それから進学、就職、結婚とあり、ずいぶん宝塚から離れていましたが、今年、宝塚を20年ぶりに観劇しました。演目は雪組版『ル・ポァゾン』。そして、スカイステージを契約。今月は色々なメンバーの『ル・ポァゾン』が楽しめるようです、大変楽しみです。
    投稿日時:2021年09月01日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

ル・ポァゾン 愛の媚薬(90年月組・宝塚)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。