番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

ベルサイユのばら2001−オスカルとアンドレ編−('01年星組・東京 アンドレ:樹里)

伝説の舞台『ベルサイユのばら』の21世紀版として、オスカルとアンドレの恋を中心に描く。アンドレ役を役替わりで演じられ、今作は樹里咲穂が演じたバージョン。星組主演コンビ・稔幸、星奈優里の退団公演。'01年星組・東京宝塚劇場。原作は池田理代子。脚本・演出は植田紳爾。演出は谷正純。稔幸、星奈優里/樹里咲穂 他。オスカル(稔)は軍人の家系、ジャルジェ伯爵家の末娘として生まれ、男として育てられ、王妃マリー・アントワネット(星奈)に仕える近衛隊の隊長となる。アンドレ(樹里)は、乳母の孫としてオスカルと兄妹同然に育ち、彼女を密かに愛していた。一方、アントワネットは、スウェーデン貴族フェルゼン(安蘭けい)と恋におちていたが、その不倫の噂は政治問題にまで発展。オスカルの忠告もあり、フェルゼンは帰国する。民衆の悲惨な生活を知ったオスカルは、市民を守る衛兵隊に転属し、アンドレもそれに従う。革命の波が押し寄せ、オスカルは市民側に立つが、戦いの最中、まずアンドレ、そしてオスカルが倒れる……。

主な出演者稔幸、星奈優里/樹里咲穂 他

放送日時

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

ベルサイユのばら2001−オスカルとアンドレ編−(01年星組・東京 アンドレ:樹里)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。