番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

ベルサイユのばら2001−フェルゼンとマリー・アントワネット編−('01年宙組・宝塚)

伝説の舞台『ベルサイユのばら』の21世紀版の宙組公演で、スウェーデン貴族フェルゼンと王妃マリー・アントワネットの恋を中心に描く。オスカル・アンドレ役を役替わりで演じられ、今作は水夏希がオスカル役を彩輝直がアンドレ役を演じたバージョン。'01年宙組・宝塚大劇場。原作は池田理代子。脚本・演出は植田紳爾。演出は谷正純。和央ようか、花總まり、水、彩輝(専科) 他。少女時代のアントワネットの輿入れからはじまり、アントワネット(花總)とスウェーデン貴族フェルゼン(和央)との恋、オスカル(水)とアンドレ(彩輝)の「今宵一夜」、バスティーユ陥落と二人の死、王妃救出に奔走するフェルゼンと、名シーンが続く。混乱のさなか、フェルゼンは牢獄の王妃の元に駆けつけて脱出しようと説得するが、王妃の運命に従うという決意は固かった。誇り高く断頭台の階段を登っていくアントワネットに向かって、フェルゼンは悲痛に呼びかけるのだった。フィナーレは歴代名場面の集大成的な構成。

主な出演者和央ようか、花總まり/彩輝直 他

放送日時
2020年10月14(09:00)

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

ベルサイユのばら2001−フェルゼンとマリー・アントワネット編−(01年宙組・宝塚)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース