番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

ダル・レークの恋(’21年月組・ドラマシティ・千秋楽)

インド北部カシミール地方のダル湖の湖畔を舞台に繰り広げられる、貴族の娘と騎兵大尉のラブ・ロマンス。1959年に春日野八千代演出・主演により初演。レビューシーンを盛り込んでリメイクされ、これまでに2度再演された名作を再上演。'21年月組・シアター・ドラマシティ・千秋楽。作、菊田一夫。監修、酒井澄夫。潤色・演出は谷貴矢。月城かなと、海乃美月 他。避暑地カシミールのホテル。今夏最後の舞踏会にベナスレス領主の娘・カマラ(海乃)の姿があった。カマラは騎兵大尉ラッチマン(月城)と恋に落ち、二人の仲は舞踏会で公然のものとなる。しかし、あまりの身分差とスキャンダルを恐れる祖母に別れを命令され、カマラは心なくもラッチマンに冷たく当たり、彼は傷つき去る。そこへラッチマンが国際的な詐欺師という知らせが届き、呼び戻されたラッチマンはそれを肯定。カマラとの仲を口外しない見返りとして、彼女との一夜を求める…。一方、フランスから帰国したカマラの妹・リタ(きよら羽龍)は、パリで知り合った恋人のペペル(風間柚乃)を伴っていた。

主な出演者月城かなと、海乃美月 他

放送日時
2022年01月01(21:00)、05(19:00)、08(14:00)、10(24:00)、20(14:00)、25(09:00)、30(21:00)

  • 新年のお年玉『ダル・レークの恋』
    投稿者:猫ママ
    初詣。眩い光に包まれた雪景色と清浄な空気の中、今年の願い事を祈って参りました。スカステからのお年玉は『ダル・レークの恋』なんと幸せなことでしょう。宝塚歌劇団の為に作、菊田一夫先生が書下ろした永遠の名作。どんなに時代が経ても変わることない男女の愛の形を、儚く美しく鮮烈に表現した作品に感動します。ラッチマン役の月城さん、カマラ役のうみちゃん、芸達者な月組生。「芝居の月組」これからも応援させて頂きます。スカステ、スタッフの皆様、本年もよろしくお願いいたします。
    投稿日時:2022年01月02日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

ダル・レークの恋(’21年月組・ドラマシティ・千秋楽)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。