番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

ノバ・ボサ・ノバ−盗まれたカルナバル−(’99年雪組・宝塚 NHK収録)

ブラジル「リオのカーニバル」を舞台に展開する人間模様をドラマティックなミュージカル・シーンで見せる、故鴨川清作の傑作。歴史的な名場面といえる終曲のダンス・ナンバーに向かって舞台は華麗に展開していく。'71年初演以来、眞帆志ぶき、郷ちぐさ、安奈淳が主役を務め、'76年には芸術祭優秀賞を受賞。今回は草野旦が構成・演出を担当。'99年雪組・宝塚大劇場。轟悠、月影瞳、香寿たつき 他。この公演では、マール、ブリーザ、メール夫人の三役を、安蘭けい、成瀬こうき、朝海ひかるが役替りで演じたが、収録は、マール・朝海、ブリーザ・安蘭、メール夫人・成瀬のもの。 南米はリオ・デ・ジャネイロ。年に一度のカルナバルには、地元のカリオカ達が三日三晩、サンバのリズムに踊り狂う。カルナバルの中、義賊のソール(轟)は観光客の娘エストレーラ(月影)と、盗賊のオーロ(香寿)は物売り娘ブリーザ(安蘭)と燃える太陽の下で恋を語り合う…。

主な出演者轟悠、月影瞳、香寿たつき 他

放送日時
2022年12月12(10:15)

  • 待っていました!!
    投稿者:S
    ノバ・ボサ・ノバの放送をありがとうございます!暑い季節にぴったりな熱量と迫力のある作品で何度でも見たくなります。

    以前DVDを購入し、ノバ・ボサ・ノバを視聴済みでしたが、今回NHK収録という事でいつも見ていたシーンもまた違ったアドリブになっていたり、カメラワークが違っていたりと最後まで楽しく拝見しておりました。

    轟悠さんの情熱的で華やかなソールを高画質で拝見できて嬉しく思います。
    今までピンクの女装姿をキャーキャー言いながら見ていた私ですが、高画質で見ていると…アラ、ただただ美しい、美人さんじゃないですか!笑。大変失礼しました。こちらも新たな発見でした。

    終始轟悠さんの美しいお顔にうっとりしておりました。
    投稿日時:2022年07月17日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

ノバ・ボサ・ノバ−盗まれたカルナバル−(’99年雪組・宝塚 NHK収録)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。