番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

Cocktail−カクテル−('03年花組・全国)

様々なカクテルから受けるイメージをドラマティックに、美しく綴ったレビュー作品。2002年に匠ひびきの退団公演として宝塚大劇場で上演。同年夏には、花組新主演男役・春野寿美礼のお披露目となった博多座公演でも上演。今回は、'85年月組公演『ヒート・ウェーブ』(横澤英雄作・演出)の中から1場面を再現するなど、新たにアレンジされている。'03年花組・全国ツアー。作・演出は藤井大介。春野、ふづき美世 他。オープニングは、カクテル・キング(春野)、カクテル・クィーン(ふづき)を中心に、全員のカクテルを讃えた歌と踊り。テキーラ<情熱>の場面では、『ヒート・ウェーブ』の名シーン「ドリーミング・ウェーブ」が春野を中心に再現される。リキュール<液体の宝石>、大聖堂の中若い修道士(愛音羽麗)と愛の化身グラッド・アイ(春野)の陶酔のデュエットダンス。ラム<興奮>、南国の花が咲き乱れ、ジャマイカ・ジョー(蘭寿とむ)の“クンバンチェロ”など、お馴染みのラテンの名曲が歌い継がれる場面など。

主な出演者春野寿美礼、ふづき美世 他

放送日時

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

Cocktail−カクテル−(03年花組・全国)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。