番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

二都物語('03年花組・バウ)

文豪チャールズ・ディケンズの同名作品を原作に、「自分の生命と愛する人の幸せを引きかえる究極の愛」をテーマにした愛と友情のドラマ。'85年に月組大劇場公演で大地真央主演により上演され、今作では個性溢れる人物の葛藤をよりじっくり描いた脚本でバウホール版として再演。'03年花組・宝塚バウホール。脚本・演出は太田哲則。瀬奈じゅん、桜乃彩音 他。ある嵐の夜、ドーバーのホテルで若い弁護士シドニー・カートン(瀬奈)は、行方不明だった父に再会するためパリに行く途中のルーシー・マネット(桜乃)に出会い、心惹かれる。数年後、カートンは、スパイの嫌疑を受けたチャールズ・ダーネイ(彩吹真央)の弁護を引き受け、ルーシーと再会。カートンの機転でチャールズは無罪となり、チャールズとルーシーは結婚する。フランス革命が勃発し、フランス貴族出身のチャールズは帰国するが、逮捕されてしまう。彼を追ってパリへ向かうルーシー。そして裁判前夜、カートンもパリに到着する…。

主な出演者瀬奈じゅん、桜乃彩音 他

放送日時

  • いつまでも心に響いています 投稿者:SAKIKO
    愛する人のために断頭台に立つ・・・、これが究極の愛、すごい衝撃を受けました。
    世に背を向けるように生きてきたシドニーが、一人の女性とめぐり合い、愛し、結ばれることもなく彼女の幸せを願って身代わりになる・・・。幸せだ、という笑みを浮かべて断頭台に上ろうとするシドニーを、ライトが後光のように感じられてやさしく包み込む。
    シドニー・カートン、それでいいのですね。このような「愛」もあるのですね。彼の心情を想うと切なくなるのですが、いつまでも心に響く作品でした。そして感情移入してしまうほど素晴しい舞台でした。
    つくづく思うのです。観劇出来なかったこのような心に残る作品に出逢う度に、スカイ・ステージに加入して良かった、と。
    投稿日時:2007年10月16日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

二都物語(03年花組・バウ)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース