番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

ブラック・ジャック 危険な賭け(’22年月組・全国)字幕

無免許ながら神業と讃えられる腕を持つ謎の外科医ブラック・ジャックの活躍を描いた手塚治虫の代表作を舞台化。1994年に安寿ミラを中心とした花組により初演。「ブラック・ジャック」連載開始50周年のメモリアルイヤーととなる2022年に月組全国ツアー公演として再演された。作・演出は正塚晴彦。'22年月組・全国ツアー。月城かなと、海乃美月 他。1980年代中頃―。かつて英国領だった南米のとある小国で軍事クーデターが勃発する。女王を暗殺したはずが、謎の外科医の治療によって女王は奇跡的に一命をとりとめ、クーデターは失敗に終わる。天才的な腕で女王の命を救ったブラック・ジャック(月城)は一躍注目を浴び時の人となる。女王の命を助けた報酬を受け取るために英国情報部へ向かう途中、空港で発作を起こした男性に応急処置を施す。その後、英国情報部を訪れたブラック・ジャックは、昔の恋人如月恵(海乃)によく似た、アイリス中尉(海乃・二役)と出会う。アイリスはブラック・ジャックに一枚のレントゲン写真を見せて元恋人ケイン(風間柚乃)の手術を依頼する。ケインは元情報部員だったが、今は国際情勢の分析に優れていると評判のブックメーカー(賭け屋)だった。彼の頭の中には、アイリスを庇って受けた銃弾の欠片が残ったままになっていた。アイリスの頼みを一度は断ったものの、その男が空港で助けたケインだと知ったブラック・ジャックは、自分の身体の状態を知りながら無茶をするケインのことが気に掛かり、彼が運ばれた病院へ向かう。しかし、自分が極めて危険な状態だと知るからこそ自由に生きたいと願うケインは、ブラック・ジャックの干渉を嫌い病院を出ていってしまう。命を粗末にする奴は我慢がならない・・・。ケインを助けたい一心のアイリスと共に、ブラック・ジャックはケインの行方を追うが―。

主な出演者月城かなと、海乃美月 他

放送日時
2024年07月01(18:30)、06(13:30)、09(23:30)、15(13:30)、25(10:00)
2024年08月25(09:00)

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

ブラック・ジャック 危険な賭け(’22年月組・全国)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。