番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

マイスターの教え リターンズ#14 花組『殉情』「英真なおき/峰果とわ」

近年上演された本公演以外の作品を取り上げ、出演者達の見えざる苦労や工夫、こだわりのポイントなどに着目。専科の“マイスター”と、当時その作品に出演していたゲストとで作品の楽しみ方をより深く伝授するトーク番組。第14回は、2022年に上演された花組バウ・ワークショップ『殉情』をご紹介。原作は谷崎潤一郎の名作「春琴抄」、初演の潤色・演出は石田昌也でしたが、今回は竹田悠一郎による現代的なアレンジも加えた27年ぶりの上演。公演期間前半の主演を帆純まひろ、後半の主演を一之瀬航季が務め、ほかキャストの役替わりも行われて2つのグループが熱演。献身的な主人公・佐助の“究極の愛”を描いた、抒情あふれるミュージカルです。今回のマイスターは、天性の感覚や独自の目の付け所で作品の楽しみ方をキャッチし、明るく楽しくトークを盛り上げる、英真なおき。ゲストは、ヒロインの春琴に横恋慕する大店の放蕩息子・利太郎を、こだわりの役創りで熱演した、峰果とわです。実は星組の初演に出演していた英真と親交のある峰果は、なごやかにテンポの良いトークを展開。「マイスターズチェック」のコーナーでは、実際に2つのグループの映像を見ながら“出演者の個性で変わる人間模様”について、じっくりと語ります。元々やりたかった役、2グループそれぞれの配役による個性や良さを感じながら、刺激的で学びの多い経験を得たと断言し、貴重なオフショットも披露。今はもう懐かしく感じられる作品を、当時の出演者に想いを馳せながら、新鮮な発見や納得を持って味わい直せる30分―。舞台人としてこれからさらにどうあろうか…を真剣に考えている事を感じる発言やスタンス、とても真面目でありながらマイペースさも垣間見える峰果の元気な姿に安堵します。どちらのヴァージョンもじっくりと見直したくなる今回の教え、どうぞお楽しみに!!

主な出演者英真なおき、峰果とわ

放送日時
2024年07月05(18:30)、09(08:00)、11(18:00)、14(01:30)、15(10:00)、17(16:30)、22(02:30)、28(18:30)、31(13:00)
2024年08月03(18:30)

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

マイスターの教え リターンズ#14 花組『殉情』「英真なおき/峰果とわ」

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。