番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

阪急沿線プチボヤージュ#60「有馬温泉(2)」

毎回、旅人が阪急沿線の小さな旅をご紹介しています。今回は、星組(放送当時)の音花ゆりが有馬温泉を旅します。阪急バスにゆられて有馬温泉駅で下車します。最初に訪れたのは2003年にオープンしたばかりの有馬玩具博物館です。昔ながらの技術で今も作り続けられている世界各国の珍しい玩具を一堂に展示。次に訪れたのは明治40年創業で天然の炭酸泉を使って生地を作り、今も一枚一枚手作業で焼いている炭酸煎餅の老舗三ツ森本舗です。そして次は町のほぼ中央に位置する温泉寺。奈良時代に行基聖人が建立されました。そして、隣接して建つのは聖徳太子が建立した極楽寺、その横にあるのが太閤の湯殿館。秀吉が作らさせた湯殿は平成7年の阪神大震災の折りにこの極楽寺の下から発見され、湯船や瓦、茶器などが400年の時を経て見つかりました。旅の最後には、昔、滝の音が鼓のように聞こえる事から、鼓ケ滝と名づけられた鼓ケ滝公園を訪れました。(2003年12月初回放送)

主な出演者音花ゆり/ナレーション:一樹千尋

放送日時
2022年11月25(11:45)

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

阪急沿線プチボヤージュ#60「有馬温泉(2)」

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。