番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

―夢と孤独の果てに― ルートヴィヒU世(’00年花組・宝塚)

ドイツの白鳥城、ノイシュバンシュタイン城で知られるバイエルン国王ルートヴィヒU世。その美貌と謎に満ちた生涯ゆえに伝説となった悲劇の王。芸術と美しいものだけをひたすらに愛した彼が、生涯求め続けたのは、自らの生み出した美しい幻だったという幻想のラブロマンスを軸に、宝塚ならではのロマンティシズム溢れる舞台として描く。'00年花組・宝塚大劇場。作・演出は植田景子。愛華みれ、大鳥れい、匠ひびき(専科)、伊織直加(専科) 他。1864年、父マクシミリアンU世の急死により、18歳という若さで第4代バイエルン国王に即位したルートヴィヒU世(愛華)は、その美貌ゆえに「ヨーロッパで最も魅力的な君主」として崇められ、人々に迎えられる。しかし、政治よりも美や芸術を尊び、芸術庇護者たらんとする彼の行動は、政府の官僚たちには理解されず、王宮の中で次第に孤立していく。傷ついたルートヴィヒの前に夢とも現実ともつかない美しい幻(大鳥)が現われるようになる。

主な出演者愛華みれ、大鳥れい/匠ひびき、伊織直加 他

放送日時

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

―夢と孤独の果てに― ルートヴィヒU世(’00年花組・宝塚)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。