番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

冬物語(’99年花組・バウ)

99年の宝塚バウホール公演は、シェイクスピア作品をテーマとしてとりあげ、シェイクスピア作品の名訳で著名な小田島雄志をスーパー・アドバイザーとして招き、シェイクスピア作品を、時間、空間、和・洋を超えて舞台化した。『冬物語』はその第一弾として、設定を江戸時代後半の歌舞伎の世界に置き換え、原作にある王家の世界を歌舞伎の世界独特の血の繋がりや襲名という制度に見立てて、物語を展開していく。春野寿美礼のバウホール初主演作でもある。'99年花組・宝塚バウホール。監修は酒井澄夫。脚本・演出は児玉明子。春野、瀬奈じゅん 他。歌舞伎界の東の名門、中村冨五郎(春野)と西の名門、藤川伊左衛門(瀬奈)は、幼少よりお互いに芸道に精通した竹馬の友であった。富五郎にとって初の座頭公演では、伊左衛門も上方より舞台に駆けつけ、二人揃って好評を博していた。しかし、ひょんなことから富五郎は、自分の妻おさん(沢樹くるみ)と独り身の伊左衛門の仲を疑い始める…。

主な出演者春野寿美礼、瀬奈じゅん 他

放送日時
2020年10月09(14:30)

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

冬物語(’99年花組・バウ)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース