番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

TAKARAZUKA 美の旅人たち#15

旅の案内人が日本全国の「美の世界」を追い求める旅番組。様々な街の風景、人との出逢いを通じ、新たな「美」を発見します。今回は月組(初回放送当時)の月船さららが旅の案内人。愛知県・犬山市を訪れます。姫路城、松本城、彦根城と並び全国に4つしかない国宝指定の城の一つで、日本最古の天守閣をもつ犬山城へ。江戸時代には李白の詩から「白帝城」とも呼ばれていたそう。なんと日本唯一の個人所有の城だそうです。また、木曽川の名物である鵜飼は、今から約340余年程前犬山城成瀬家3代目城主”成瀬正親光”(1659〜1703)が、故郷三河より、2人の鵜匠を呼んで御料鵜飼(殿様の保護をうけるかわりに鮎を献上する鵜飼)として始められたと言われています。初めての鵜飼体験に、旅人は心を弾ませます。駅前を歩くと珍しいからくり時計が。じつは犬山はからくり人形でも有名なところ。犬山市の伝統のからくり人形を求めて、江戸時代より続く日本で唯一の尾陽木偶師(からくり人形師)の家系を継ぐ九代目、玉屋さんに会いに行きます。人形作りにかける玉屋さんの思いに触れます。(2005年7月初回放送)

主な出演者月船さらら

放送日時
2021年10月09(09:00)

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

TAKARAZUKA 美の旅人たち#15

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。