番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

殉情−谷崎潤一郎作「春琴抄」(中公文庫版)より−(’02年雪組・ドラマシティ)

谷崎潤一郎の「春琴抄」をもとに、春琴と佐助の墓石を見つけた現代の若いカップルが、郷土史研究家に質問する形式で物語は進行する。'95年に絵麻緒ゆう、月影瞳で上演された舞台の再演。'02年雪組。シアター・ドラマシティ。脚本・演出は石田昌也。絵麻緒ゆう、紺野まひる 他。マモル(音月桂)とユリコ(涼花リサ)は春琴と佐助の墓を見つけ、郷土史研究家の石橋(風早優)に質問する…。時は明治初頭。丁稚の佐助(絵麻緒)は、店の娘で盲目の春琴(紺野)の三味線の音、そして美貌に魅せられ、献身的に仕えていた。春琴を慕う佐助はこっそりと三味線の稽古を始め、それを知った春琴は佐助に稽古をつけ始めるが、その稽古はしだいにいじめの様相を呈してくる。春琴も佐助を愛していたが、素直になれなかったのだ。琴の師匠として看板を出した春琴の元には、彼女の美貌を目当てに大店の若旦那・利太郎(箙かおる)など、多数の男性が弟子入りした。そんなある夜、春琴は賊に襲われ、顔に大火傷を負う…。

主な出演者絵麻緒ゆう、紺野まひる 他

放送日時

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

殉情−谷崎潤一郎作「春琴抄」(中公文庫版)より−(’02年雪組・ドラマシティ)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース