番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

TAKARAZUKA メロディーア#33「マンガ・劇画(2)」

歴史ある宝塚歌劇の名曲の数々を、吉田優子の新アレンジと宝塚歌劇オーケストラの演奏でお届けするTAKARAZUKAメロディーア。今回は、「マンガ・劇画」特集の第2弾。多くの少女マンガの主人公には、愛を捧げる少なくとも二人の男性が存在します。力強く頼もしい男性。そして献身的な優しい男性。彼らは、時にはリードして欲しい、時には尽くして欲しいという願望の現われなのかもしれません。そんな理想の男性像は、宝塚歌劇の世界には欠くことのできない要素の一つです。だからこそ、マンガ原作の作品は宝塚歌劇の舞台にぴったりとマッチするのでしょう。今回は、木原敏江原作『大江山花伝』より「うす紫の恋」、岡本一平原作『刀を抜いて』より「三五郎さん」、A・S・ゴロンの小説を木原敏江が漫画化した『アンジェリク』より「緑の乙女」、そして、手塚治虫原作『火の鳥』より主題歌の4曲をお届けします。どうぞお楽しみ下さい。(2006年5月初回放送)

主な出演者宝塚歌劇オーケストラ、進行:花瀬みずか

放送日時

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

TAKARAZUKA メロディーア#33「マンガ・劇画(2)」

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース