番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

VIVA!BOW!−宝塚バウホールへの誘い−#21「悲恋物特集」

数々の名作を生んできた宝塚バウホール。その貴重な舞台が甦る。第21回のテーマは「悲恋物特集」。ナビゲーターは、雪組の彩那音。紹介する作品は、'87年雪組公演『誇りたかき愛の詩』(杜けあき主演)、'92年花組公演『ドニエプルの赤い罌粟』(真矢みき主演)、'97年星組公演『Elegy 哀歌』(稔幸主演)の3作品。貴重な舞台映像をダイジェストでお楽しみ下さい。また、ナビゲーターである彩那がバウ出演作品について思い出を語ります。初めてバウホールに出演したのが、'00年月組公演『更に狂はじ』(霧矢大夢・大和悠河主演)で、研究科2年の時。初めての日本物、初めての子役で、とても緊張したと話します。また、2作目の'01年月組公演『血と砂』(汐美真帆・大空祐飛主演)は大好きな作品だったとか。3作目がバウワークショップ'03年月組公演『恋天狗』(北翔海莉主演)で大役を演じて勉強になったと話す。4回目が'06年月組公演「エンカレッジコンサート」。これからも幅広い役でバウホールに出演したいと話します。(2006年9月初回放送)

主な出演者ナビゲーター:彩那音

放送日時

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

VIVA!BOW!−宝塚バウホールへの誘い−#21「悲恋物特集」

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース