番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

タカラヅカ・フォーエバー

歌劇団の機関誌「歌劇」に連載されている、小林公平執筆の「花の道より」が300回を迎えたことを記念して'97年9月5日に宝塚大劇場で行われたチャリティショー。出演は宝塚歌劇団全生徒と宝塚音楽学校全生徒。卒業生の初風諄、榛名由梨、麻実れい、剣幸、杜けあき、一路真輝。阪田寛夫氏の基調講演や、記念映画の上演、卒業生や現役生が「花の道より」にちなむ思い出を語る場面などをはさみながら、千ほさち、風花舞、花總まり、月影瞳による♪花の道より。春日野八千代、松本悠里の舞い♪花に生命あり。そして卒業生は夫々懐かしい曲を披露する。真矢みき、真琴つばさ、轟悠、麻路さきによる♪フォーエバー・タカラヅカ、小林公平が「公文健」のペンネームで作詞した曲が歌い継がれ、最後は生徒全員が袴姿で♪花の道より〜花の道讃歌の大合唱となる。

主な出演者春日野八千代、松本悠里/真矢みき/真琴つばさ/轟悠/麻路さき他 (卒業生)初風諄、榛名由梨、麻実れい、剣幸、杜けあき、一路真輝

放送日時

  • 愛の結晶
    投稿者:梅雨の滴
     故人が多くなりましたね、15年ほど前の映像でしょうか…。
    3代にわたる経営者の愛と情熱が生み出した、宝塚歌劇とゆう、唯一無二の劇団に引き付けられる理由が、しみじみと感じられる番組でした。 
     それだけの愛情と情熱に支えられてきたからこそ、うつろいやすい美の瞬間を切り取ったような、繊細で創造的な事業をやり遂げてこられたのだろうと思いました。
     宝塚の変わらない愛らしさ…若さからうまれる清楚な色香、それを維持するための組織作り、その稀有な存在に興味を魅かれ通い続けている自分にも気付きました。
    投稿日時:2011年05月28日
  • 圧巻でした
    投稿者:ゆめみ
    いい歌ですねぇ、「花の道より」。曲も歌詞も大好きになりました。心に染み入るようなこの歌、またTCAスペシャル等のイベントで歌ってほしいなぁ。
    それにも増して圧巻だったのは、大階段にずらりと整列した生徒さんたち。それも、整列したところなら、これまでも写真や映像で何度か見てきましたが、整列する過程は初めて見ました。これだけの大人数が、こんな短時間で整列できるとは。それが何よりも凄かった。感動しました。
    投稿日時:2006年12月21日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

タカラヅカ・フォーエバー

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。