番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

我が愛は山の彼方に−伊藤桂一作「落日の悲歌」より−(’99年星組・宝塚)

71年の初演時に絶賛を浴び、'84年の再演時には芸術祭優秀賞を受賞した、スケールの大きな秀作の再々演。伊藤桂一原作「落日の悲歌」より、10世紀中頃の朝鮮半島を舞台にした悲恋を描く。'99年星組・宝塚大劇場。脚本・監修は植田紳爾、演出は谷正純。稔幸、星奈優里、絵麻緒ゆう 他。舞台は10世紀半ばの朝鮮半島。朝鮮半島を支配する高麗と、頻繁に鴨緑江を越えて攻め寄せる隣国・女真国との対立を背景に、女真国に囚われられた高麗の娘・万姫(星奈優里)と、彼女を愛する二人の男−高麗の武将・朴秀民(稔幸)、女真国の将軍・チャムガ(絵麻緒ゆう)−その三人の愛と葛藤を描く。二人の愛に挟まれ苦悩する万姫。そして敵同士として戦いながらも、互いを認め合う朴秀民とチャムガ。やがて、劣勢の高麗が秀民の活躍で女真軍を追いつめ、降伏を拒むチャムガとの決戦の時がやって来る…。

主な出演者稔幸、星奈優里、絵麻緒ゆう 他

放送日時

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

我が愛は山の彼方に−伊藤桂一作「落日の悲歌」より−(’99年星組・宝塚)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース