番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

A-“R”ex −如何にして大王アレクサンダーは世界の覇者たる道を邁進するに至ったか−(’08年月組・東特・千秋楽)

歴史に名高いマケドニアの王、アレクサンダー3世の短くも烈しい生涯を、時にコミカルに時にシュールに、ポップでシニカルな音楽に乗せて描いたミュージカル。'08年月組・東京特別・千秋楽。作・演出は荻田浩一。瀬奈じゅん、彩乃かなみ、霧矢大夢 他。紀元前336年、長年に亘るペルシャとの戦争に疲弊したギリシャ世界。ギリシャの北のはずれにある王国マケドニアでは、ギリシャ世界を掌握していた王フィリップ(萬あきら)が新たな軍隊を率いてペルシアへと攻め入った矢先、暗殺されてしまった。アレックスと呼ばれる王子アレクサンドロス(瀬奈)は、マケドニアの安泰を図る為にも王位を継承し、ペルシアとの戦いを続けるように促される。戦いに挑むことは、王となるべく育てられた自分にとって逃れられない運命なのだろうかと思い悩むアレックス。そんな彼のもとへ古代ギリシア随一の都、アテナイの守護神であるアテナ(出雲綾)が現れ、ギリシア世界を守る為にも戦うべきだと語り、勝利の女神ニケ(彩乃)を使わす。彼女は、アレックスを守り、必ず私が勝利と栄光をもたらすと彼を鼓舞する。一方、マケドニア人が崇める神ディオニュソス(霧矢)もアレックスに近付こうとしていた。

主な出演者瀬奈じゅん、彩乃かなみ、霧矢大夢 他

放送日時

  • ハマりました 投稿者:ゆうか
    つい最近、瀬奈さんファンになったので、放送を心待ちにしていました。上演当時は、友人の間でも賛否両論でしたが、わたしはとても好きです。ハマりました。
    王として戦うことを求められ、悩むアレックスを演じる瀬奈さんのナイーブな演技、ニケの彩乃さんの歌声。
    ラストの二人のデュエットには切なくて涙が…。
    古代の英雄、アレクサンダーを現代的な衣装と、音楽で描いたのが効果的で、英雄を一人の人間として描いている視点がよかったと思います。
    ある意味、宝塚らしからぬ作品ですが、それを瀬奈さんが演じることで宝塚らしさがあるもの面白かったです。
    投稿日時:2009年06月28日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

A-“R”ex −如何にして大王アレクサンダーは世界の覇者たる道を邁進するに至ったか−(’08年月組・東特・千秋楽)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース