番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

TAKARAZUKA舞夢!(’04年花組・宝塚)

ギリシャ神話をモチーフに、宝塚が守り続けてきた普遍のテーマ「愛と夢」を軸に繰り広げられるダンシング・ファンタジー。月組・霧矢大夢、宙組・水夏希が特別出演。'04年花組・宝塚大劇場。作・演出は藤井大介。春野寿美礼、ふづき美世、霧矢大夢(月組)、水夏希(宙組) 他。最高神ゼウス(春野)が誕生。兄弟神であるハデス(水)、ポセイドン(霧矢)、女神ヘラ(ふづき)達が祝福して歌い踊る。ゼウスとヘラの結婚式。しかし、愛の神アフロディテ(遠野あすか)の従者エロス(桜一花)が弓矢を放つと、次々と女達が現れ、ゼウスは誘惑されていく。ヘラは嫉妬のあまり、禁断のパンドラ(霧矢)の箱を開けてしまう。世にも美しい青年ナルキッソス(水)の物語を挿み、ヘラが傷心旅行に出る。男神達が集まるクラブで、ゼウス達が理想の女について歌う。ヘラクレス(蘭寿とむ)が現れ「男よ強くあれ」と歌う。3人の女神の競い合いに困ったゼウスは、トロイアの王子パリス(彩吹真央)に審判を任せるが戦争に。廃墟となった世界を嘆いてゼウスが歌う曲は、X JAPANのYOSHIKIが作曲。ゼウスとヘラたちが再び現れ、世界の再生を呼びかけて、フィナーレとなる。

主な出演者春野寿美礼、ふづき美世/霧矢大夢/水夏希 他

放送日時
2019年12月05(18:00)
2020年01月05(08:00)

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

TAKARAZUKA舞夢!(’04年花組・宝塚)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース