番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

春の踊り−南蛮花更紗−(’83年月組・宝塚)

80年代の名作を放送する「麗しの80年代を振り返る」シリーズの第2弾。春恒例の『春の踊り』だが、今作は'83年の月組公演。「南蛮花更紗」と副題がつき、南蛮色豊かな長崎を舞台に、天草四郎などのエピソードを盛り込んで、華麗な踊り絵巻がくり広げられる。'83年月組・宝塚大劇場。作・演出は酒井澄夫。大地真央、黒木瞳、剣幸 他。南蛮屏風の絵巻もの風のセットの前、全員が居並んだままで幕が開き、桜散る下、若衆、美女、歌舞伎男女らが華やかに踊る。春公演恒例の初舞台生口上のあと、オクンチでにぎわう春の長崎で、一人の若者・祐佐(大地)がクルスを見ながら丸山の女・ゆき(条はるき)を回想するシーンへ。続いて商家で働く男の子(剣)と女の子(春風ひとみ)の甘く幼い恋物語がくり広げられ、続いて、天草四郎(大地)が登場。正義のため、そして姫(黒木)を救うために戦った様が美しく描かれる。そして華やかな慶長幻想の中、歌舞伎若衆と美女、花乙女たちが舞うフィナーレで幕となる。

主な出演者大地真央、黒木瞳、剣幸 他

放送日時
2020年10月02(09:00)、26(19:00)

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

春の踊り−南蛮花更紗−(’83年月組・宝塚)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース