番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

風の錦絵(’09年雪組・東京・千秋楽)

「風」の持つイメージを様々な角度からとらえた、伝統的な中にも新しい息吹を感じる日本物のショー。雪組トップ娘役・白羽ゆりの退団公演でもある。'09年雪組・東京宝塚劇場・千秋楽。作・演出は石田昌也。松本悠里(専科)、轟悠(専科)、水夏希、白羽ゆり、彩吹真央 他。プロローグは「白浪五人男」、女心に火を付けて、盗んで逃げた極悪人・“恋泥棒”の白浪五人男(水、彩吹、音月桂、彩那音、早霧せいな)、それらを捕縛する“恋の捕り物帳”を女目明し(白羽)も登場して、和風ミュージカル仕立てに繰り広げる。「風の盆・幻想」では、民謡「越中おわら節」で有名な「おわら風の盆」をモチーフとした幻想場面。恋を失った風の女(松本)が、かつての恋人風の男(彩吹)の幻を追い求め、未だ消える事のない恋の情念を舞い踊る。「風林火山」は、上杉謙信(轟)と武田信玄(水)の川中島の合戦をダンスの要素を取り入れた振付で構成。「秋風と菊人形」、静御前(白羽)の菊人形に魂が吹き込まれると、義経(音月)の幻が現れ、連れ舞いする…など。

主な出演者松本悠里、轟悠/水夏希、白羽ゆり、彩吹真央 他

放送日時

  • 短いけれど見どころの多いショー 投稿者:まこ
    他の日本物ののショーでは見られない?一番の見どころ?は
    小僧さんのラインダンスでしょうか?
    何度見てもユニークで笑えます。
    そこで「はみ出し小僧」を演じているきたろうさんのユニークさ。
    組長さんの和尚さんや娘役スターさんの子猫たちもいいバランスですね。

    この公演で退団された白羽さんの女役としてのひとつの集大成。
    冒頭の岡っぴき。中途の義経と静。
    恋をする女の喜び、悲しみ、苦しみ、そんな自分に嘆息しながらも
    恋の呪縛から抜け出せない女ごころの複雑さを余すところなく
    表現されていると思います。

    ラストの松本さん、轟さんほかみなさんのテンポの速い
    ダンス(舞踊)も見事ですね。
    投稿日時:2010年10月21日
  • 歴女必見 投稿者:ゆめみ
    イシちゃん、素敵〜っ! 
    NHK大河ドラマで、ガクトさんが演じられた上杉謙信をほうふつさせる、イシちゃんの上杉さまにうっとりしてしまいました。もちろん、そのイシちゃんに相対する水さんの武田信玄も、負けず劣らずかっこいいし、この「風林火山」の場面は、歴女の皆さんに是非、見ていただきたいですねー。
    そのほかの場面も見ごたえたっぷりで、三十分あまりの短い舞台ながら、中身は充実。
    それに、日本物ショーというと、従来はもっと真っ白に化粧をされていたように思うのですが、この作品はそんなに白くなく、それにも好感が持てました。
    投稿日時:2010年06月21日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

風の錦絵(’09年雪組・東京・千秋楽)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース