番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

宝塚をどり讃歌’88(’88年花組・宝塚)

「雪月花」をテーマに日本の美を絵巻物風にくり広げる、タカラヅカならではの唄と踊りによる日本讃歌。'88年花組・宝塚大劇場。作・演出は植田紳爾。大浦みずき、ひびき美都、朝香じゅん 他。翌年のニューヨーク公演の試演作品。まず「宝塚行進曲」の大合唱による総踊りから始まり、紅葉を背に若衆と美女たちが踊る。そして雪月花の歌手(大浦)が「美しき日本」を歌ったあとは「凍れる月」。月光に映える大仏の前で天平の男と女(大浦、ひびき)が能舞風に踊りはじめると、一瞬のうちに溢れるような色彩の天平の男女の群舞に。「雪しまき」では、城火呂絵の三味線で、松本悠里が「情念の女」を舞う。続いて振り袖姿の娘たちが「さくら」を琴で演奏したあと、桜吹雪の中で白い桜の精の若衆(大浦)が静かに踊り始め、しだいに数を増し、絢爛たる色彩の中、「さくら」の総踊りに。全員で踊るうちに幕となる。

主な出演者大浦みずき、ひびき美都、朝香じゅん 他

放送日時
2020年10月02(11:00)、31(14:30)

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

宝塚をどり讃歌’88(’88年花組・宝塚)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース