番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

ドン・カルロス〜シラー作「スペインの太子 ドン・カルロス」より〜(’12年雪組・東京・千秋楽)

シラー作「スペインの太子 ドン・カルロス」を元にしたミュージカル作品。16世紀のスペインを舞台に、恋、友人との駆け引き、父との確執などを通して成長する王子ドン・カルロスの姿を描く。脚本・演出は木村信司。'12年雪組・東京宝塚劇場・千秋楽。音月桂、舞羽美海、早霧せいな 他。スペインの国王フェリペ二世(未涼亜希)の現王妃イサベル(沙月愛奈)は、かつて王子カルロス(音月)の婚約者であったが、国同士の取り決めが変わり、カルロスの父である国王に嫁いだのだった。狩りの最中に王妃と二人でいたことを国王に問い質されたカルロスは答えをはぐらかそうとする。二人の関係について疑念を抱いた国王は、カルロスの親友であり、優秀な臣下であるポーザ侯爵(早霧)に二人の動向を窺うよう命じる。再びカルロスの下に王妃の女官のレオノール(舞羽)が密書を携えてやって来る。かつて叔母ファナ(涼花リサ)の許で共に育った幼馴染であり、密かに想いを寄せるレオノールの来訪にカルロスは心を躍らせる。

主な出演者音月桂、舞羽美海、早霧せいな 他

放送日時
2018年11月09(24:00)、28(14:00)

  • 桂ちゃん 投稿者:K
    この作品は、桂ちゃんの優しさがにじみでている作品だと思います。みんなに、対する思いや、優しさが伝わってきます。とにかく涙なしでは、見られません。桂ちゃん大好き ドンカル大好き

    投稿日時:2013年03月17日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

ドン・カルロス〜シラー作「スペインの太子 ドン・カルロス」より〜(’12年雪組・東京・千秋楽)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース