番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

GOLD SPARK!−この一瞬を永遠に−('12年雪組・宝塚)

美しさとエネルギーに“輝き”をプラスして魅力的に展開するショー。これがサヨナラ公演となる、雪組トップスター音月桂が放つ“輝き”の一瞬一瞬を永遠に刻みつけるショー作品。作・演出は中村暁。'12年雪組・宝塚大劇場。音月、舞羽美海、早霧せいな、北翔海莉(専科) 他。「第1章 プロローグ」黄金に輝くセットの中にゴールドスパークの男S(音月)が登場し歌い出す…。「第2章 オルフェ」冥界の番人カロン(未涼亜希)が現れ、オルフェ(音月)と妻ユーリディス(舞羽)について語り始める…。 「第3章 Snow Beast」CHIGI(早霧)達が、それぞれの魅力をアピールしながら歌い踊る…。「第4章 Gold Medley/音楽はタイムマシン」懐かしのメロディーは時にタイムマシンとなる。スパーク男S(音月)を中心に、多彩なフォーメーションとダンスバリエーションで、1970年代〜90年代の音楽をメドレーで綴る…。「第5章 Red Bird」赤鳥の歌手(北翔)が現れ、シエル(音月)という名の赤鳥の伝説を語り始める…。「第6章 フィナーレ」ステップス男S(音月)を中心とした黒燕尾の群舞や、デュエット男S(音月)、デュエット女S(舞羽)による、“永遠の時”を象徴するかのようなデュエットダンスからパレードへ…。

主な出演者音月桂、舞羽美海、早霧せいな/北翔海莉 他

放送日時

  • 自然と涙が・・・ 投稿者:あつぽん
    この作品はDVDでしか商品化されてないので
    初めての高画質ハイビジョンで、冒頭のOPから号泣してしまいました。
    小柄なのになんでもできる美貌の男役で
    でも一瞬で去ってしまった感じが本当に寂しくあります。
    こんなに小さい体のどこからパワフルな歌唱力やエネルギーがでるんだろうと
    全力投球の力強さと頼もしさがすばらしい。

    また、音月の同期たちもめぐり合わせでこの公演で集まっていたのも
    素晴らしく、2番手の早霧もはかない美しさと
    この頃の雪組の多士済々ぶりにもため息が漏れます。

    そして最後の大階段のパレードで、ひときわ綺麗さんがいるなぁと
    思ったら新人のころの月城かなとでした。
    投稿日時:2018年09月28日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

GOLD SPARK!−この一瞬を永遠に−(12年雪組・宝塚)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース