番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

星影の人−沖田総司・まぼろしの青春−('15年雪組・博多座)

1976年、汀夏子主演により雪組で初演され、2007年には同じく雪組の水夏希主演で再演をしている日本物の名作。幕末を駆け抜けた新選組・沖田総司の短くも激動の青春を、恋物語に焦点を当てて描く。'15年雪組・博多座。作・柴田侑宏、演出は中村暁。早霧せいな、咲妃みゆ 他。幕末の京都。勤皇佐幕両派が争っていた時期、沖田総司(早霧)は過激派浪士の取締りを使命とする新選組で一番隊組長の位置にあった。ある年の夏、祇園で刺客に襲われた沖田は、直後、にわか雨の中で芸妓・玉勇(咲妃)に出会う。壬生の新選組の屯所では、局長近藤勇(奏乃はると)、総長山南敬助(彩凪翔)ら幹部隊士が居並び、副長の土方歳三(華形ひかる)が新入隊士たちに隊の規則を厳しく申し渡していた。そこへ山崎丞(蓮城まこと)が桂小五郎(彩風咲奈)の居所を見つけたと駆けつける。沖田は祇園に向かうが、怪我を負っている桂にあえて剣を抜かなかった。桂を見送った沖田は玉勇と偶然に再会し、翌日会う約束をする。恋の始まりだった…。

主な出演者早霧せいな、咲妃みゆ 他

放送日時
2019年06月11(20:00)、26(20:00)

  • 原点を感じる! 投稿者:ゆきゆき
    博多座公演に行けなかったので、待ちに待った放送でした。
    目にも美しい公演で、出演されている皆さんの立ち回りや所作も素晴らしく気合いも伝わり、芸妓さんのシーンも華やかでとても素敵でした。
    先日大盛況に終わったるろ剣へのつながりも感じ、迫力ある殺陣が一日にして完成されたものではないと、和物の雪組である底力を感じました。

    番組前後にナウオンとショーの放送もあり(有難うございます♪)、公演への意気込みや、ちぎちゃん率いる雪組の雰囲気の良さや、出演者の勢いが伝わったまま番組を観る事ができ、三倍楽しめました。
    投稿日時:2016年05月16日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

星影の人−沖田総司・まぼろしの青春−(15年雪組・博多座)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース