番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

宝塚アーカイブス(再編集)#95「中南米公演」<前編>

昭和53年10月〜11月。宝塚歌劇団は初の「中南米公演」を行いました。団員は、松本悠里、順みつき他35名の生徒、そしてスタッフ10名の45名。メキシコ、アルゼンチン、ブラジルの3ヶ国3都市で公演を行い、メキシコは首都メキシコ・シティの劇場で6公演、アルゼンチンは首都ブエノスアイレスの劇場で14回公演、ブラジルはサンパウロの劇場で11回の計31公演を行ないました。公演は各地で大盛況、高い評価を得ました。今回の宝塚アーカイブスは中南米公演を、その試演会の貴重な映像もまじえてご紹介致します。

主な出演者ナレーション:高ひづる

放送日時
2021年07月01(12:45)

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

宝塚アーカイブス(再編集)#95「中南米公演」<前編>

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。