番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

スター・ロングインタビュー#71「鳳月杏」

各組スターがこれまでの舞台を振り返って、その時の想い、エピソード、宝塚への想いをたっぷりと語る番組。今回は月組・鳳月杏が登場します。鳳月は2006年宙組公演『NEVER SAY GOODBYE』で初舞台を踏み、月組に配属になりました。下級生時代の思い出や、当時感じていた舞台への想いを振り返ります。そして、鳳月の舞台人としての意識を変える舞台に出会った貴重なトークも。2013年『ベルサイユのばら』新人公演でアンドレを演じ、さらに同年、今でも印象に残っているという『月雲の皇子』穴穂皇子を演じます。2014年『New Wave‐月‐』では主要メンバーとして舞台に取り組み、ドラマシティ公演『THE KINGDOM』では役者としての幅広さを印象付けました。その年の年末に花組に組替えになり、2015年には『スターダム』で宝塚バウホール公演で初主演を務めました。『ME AND MY GIRL』ジャッキー、『はいからさんが通る』(ドラマシティ)青江冬星、『あかねさす紫の花』(博多座)中大兄皇子、天比古などを演じ、花組の主要メンバーとして活躍を続けました。そして月組への組替えが発表になりました。今の想い、男役として舞台人としての気持ちなど、舞台映像とロングインタビューで綴ります。

主な出演者鳳月杏

放送日時

  • 感動しました! 投稿者:アリエッティ
    ちなつさんのお人柄と、これまでいかに真摯に舞台に取り組んでこられたかがわかる素晴らしい番組でした!
    特に、アルジャノンは私ももう一度観たいと思っていたので、ちなつさんもまた演りたいとおっしゃっていたのが嬉しかったです。機会があれば是非もう一度観たいです!
    コンデュルメル夫人の歌についても、かなり苦労して練習されたお話をされていて、あの素晴らしい歌声の裏には並々ならぬ努力があったのですね。
    そんなことを微塵も感じさせないぐらいの迫力の舞台を常に見せてくださるちなつさんのプロ意識の高さと、常に変化を求める向上心に感動しました。
    これからも変化し続けるちなつさんから目が離せません!
    投稿日時:2019年05月04日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

スター・ロングインタビュー#71「鳳月杏」

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース