番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

凱旋門−エリッヒ・マリア・レマルクの小説による−('18年雪組・東京・千秋楽)

2000年に雪組で初演、主演を務めた轟悠が文化庁芸術祭賞演劇部門優秀賞を受賞するなど、好評を博した作品。第二次世界大戦前夜のパリを舞台に、ゲシュタポに追われ亡命生活を送る外科医ラヴィックと女優志願の娘ジョアンの激しい恋を軸に、混乱の中、過酷な運命に翻弄されながらも懸命に生きる人々の姿を描く。18年の時を経て、轟がラヴィックに再び挑む。原作は、エリッヒ・マリア・レマルク。脚本は柴田侑宏。演出・振付は謝珠栄。'18年雪組・東京宝塚劇場・千秋楽。轟/望海風斗、真彩希帆、彩風咲奈 他。パリには世界中から亡命者たちが集まり不安と絶望の中に暮らしていた。ナチスの強制収容所から逃れて亡命した外科医ラヴィック(轟)もその一人だった。ある夜更け、ラヴィックは路頭を彷徨う女優志願の娘、ジョアン(真彩)を助け、同じホテルの住人でクラブのドアマンのボリス(望海)に彼女の世話を頼む。失意のどん底にあったジョアンはラヴィックの愛情で甦り、二人の間に激しい恋が生まれる。ある日ラヴィックは、事故で怪我をした作業員に応急手当てをしてやり、その場から立ち去ろうとするが、運悪く警察の尋問を受け、国外追放となる。3か月後、パリに戻ったラヴィックは、ジョアンと再会するが…。

主な出演者轟悠/望海風斗、真彩希帆、彩風咲奈 他

放送日時
2019年12月19(13:30)

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

凱旋門−エリッヒ・マリア・レマルクの小説による−(18年雪組・東京・千秋楽)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース