番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

ル・ポァゾン 愛の媚薬II(’11年星組・中日)

愛の媚薬−ル・ポァゾン-によって激しく燃え上がる様々な愛の形を、大人の香りを漂わせながらバラエティー豊かに描き出す。1990年に剣幸、こだま愛を中心とした月組で上演し、好評を博したレビューの再演。作・演出の岡田敬二のロマンチック・レビュー・シリーズの代表作のひとつ。'11年星組・中日劇場。柚希礼音、夢咲ねね、凰稀かなめ 他。吟遊詩人(凰稀)がル・ポァゾン-愛の媚薬-について歌い幕が上がる。美しい媚薬の瓶の中でのカップル(柚希、夢咲)の愛のデュエットから始まる華やかで香り高い<オープニング>。王子パリス(柚希)と亜麻色の髪の乙女アルミテス(夢咲)がアポロンやミューズと踊る<愛の歓び>。現代のアダム(柚希)とイヴ(夢咲)が踊る<愛の誘惑>。華やかに振舞う闘牛士(柚希)だが、果たして自分の真の姿なのかと闘牛士の影(凰稀)が問う。闘牛士の心の葛藤を描く<愛の葛藤>等。

主な出演者柚希礼音、夢咲ねね、凰稀かなめ 他

放送日時

  • 好きすぎて・・ 投稿者:満天星ぱんだ
    この作品が生きているうちに見られるなら!!と思い中日まで行った作品がやっと見られるとは!!!剣・こだまコンビのなんともいえない大人な雰囲気を、ちえ・ねねコンビで見られるなんて最高!!でした。ナルシスなど加わったところもありますが、ほぼ初演通り!!!この作品大好きです。。また星組で見られて良かったし大劇場でぜひやってほしいです。。
    投稿日時:2012年05月25日
  • ゴールデントリオ☆★☆ 投稿者:ちはる
    やはり、ちえねねてるトリオは素晴らしかったですね。
    ビジュアルも美しく三人が並んだ時のバランスは最強!!

    特にアシナヨの場面は三人の寂しさをグッと堪えた笑顔に涙がこぼれました。

    奇跡のようなトリオを生で見られて、本当に幸せでした。
    ル・ポワゾン最高!!

    投稿日時:2012年05月24日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

ル・ポァゾン 愛の媚薬II(’11年星組・中日)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース